蝋纈の染帯
 展示会で何度か見かけた蝋纈染の小紋着物。
多色使いで結構 大きな図柄です。

蝋纈染の小紋着物

これ、着物にしては派手ではないですか?
どんなお方が召されるのかしら・・・

問屋さん曰く、「染をよう見てもろたらわかるけど、
ずいぶんと手間の掛かった ええもんでっせ〜」

「せやけど、ちょっと着難いんかなぁ〜、、、残ってんですゎ」

ふ〜む、よく見ると中々に味わいのある小紋です。

私なら 着物でなく、帯にするわ〜〜。
この色柄なら、薄色でも濃い色の着物にでも 結構合わせやすい。
紬なら文句なしに締められますし、柔らかものでも 物によっては大丈夫。
 
今 頭に浮かぶだけでも、あれやこれやと つかい回しが利きそうです。

ず〜っと残ってるより、着てあげたほうが着物も喜ぶでしょう〜と、
半強制的に 見切っていただきました。 ^^

帯にするとなると、裏地が必要になります。
柄の中の一色を選び、別染めにしてもらいました。

帯裏を別染め

そして、出来上がって来たのがこれです。
単衣の紬に合わせてみました。 
いかがでしょう。 ピタリと乗ってますでしょう。

結城紬の単衣との取り合わせ

残った布で、何を作りましょう・・・

バッグ? ショール? 
反で見て 思ったほど、派手ではなかったので、
コートにしましょうかしら。。。




| BLOG | 15:07 | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |

コメントする
さすが小河原さんですね〜
帯になるとは・・・。
また実物を見せてくださいね〜♪
Posted by: nakatou kaori |at: 2012/10/30 8:26 PM
中藤さん、お褒めいただきましてどうもありがとうございます。
派手になった着物を、帯に仕替えたりということをすることもあるんですよ〜。

使い勝手がいい帯ですので、きものをあれこれと替えて着ております。
またイベントなどありました際にご覧いただければ幸いです。
Posted by: 小河原 |at: 2012/10/31 5:45 PM
はじめまして。
日本風土記の再放送を見て、辿り着きました。
倉敷は一度行ったきりですが、とても素敵な町並みと、立派な美術館や民芸の文化、土地の有力者の方の見事な先見性と社会貢献に感動し、もっと近くに住んでいれば、何度でも行くのになぁ・・と思ったぐらいです。
10年ほど前のことで、まだ若かったこともあり、参拝した神社で藤祭りの巫女にと声を掛けて頂いたのも、嬉しい出来事でした(若い人がいないので、という理由だったようですが 笑)。

ところで、こちらの帯は、番組中、食事会の際に着用されていたものではありませんか?
素敵な帯だな・・と思っておりました。
元は着物用の反物だったのですね!
なかなかちゃんとした(?)着物には手が届きませんが、またブログでの商品紹介、楽しみにしています。
お住まいのお屋敷も本当に貴重なもので、大事に手入れして住まわれている様子、感動いたしました。
今の便利な住まいとは違うご苦労もあるかと存じますが、どうぞお母様と風子ちゃんと、これからも皆様お元気で、長く住まわれますよう、願ってやみません。
長文失礼いたしました、暑さ厳しき折柄、ご自愛下さいませ。

※追伸:風子ちゃんの可愛さに、目がハートになりました、夏仕様のトリミングでしょうか・・♪


Posted by: fuku |at: 2014/07/15 4:52 PM
fuku様
新日本風土記をご覧いただいたのですね。
そして、こちらにいらしていただいた♪
コメントではお住まいの場所を伺い知ることができませんが、でも 以前に倉敷にいらしていただいたことがおありのようで、町の雰囲気や文化などにも触れていただき、お気に召してくださったとのこと。 こちらに住まいする者としてはとても嬉しいことです。 

仰いますように、この帯と着物もテレビの食事の場面に着ていたものです。 残り布で、ちりよけを作ろうと思っておりますが、なかなか 仕立ての方の手が空かず、後回し 後回しになってしまっています。 今年の冬こそは! と思っておりますが。。。 とても手のかかった小紋の着物ですので、しっかり着てあげないと着物が泣きますのでね。

先祖が京都での仕入れの際に、食器類なども注文して作らせていたものが、今でも残っており、それを仕舞ったままにしておくのは勿体なく、最近はブログでも紹介しているように、豆皿など使って楽しんでおります。
もし、こちらにお出掛けの機会がございましたら、どうぞどうぞお立ち寄りくださいませ。
テレビをご覧いただき、ここにコメントを下さったのもご縁かと存じます。 大したことは出来ませんが、お茶など差し上げたく存じます。 

今はフェイスブックにも時折記事を書いたりしておりますが、HPでの商品の紹介があまりできずにおりますが、またUPいたしたく存じます。
どうぞまた覗いてみてくださいませ。

梅雨明けが待たれるころですが、暑さに向かいますので、どうぞ御身お大切にお過ごしくださいますように。。。
本日はどうもありがとうございました。 <(_ _)>
Posted by: 小河原 |at: 2014/07/15 9:29 PM
風子のことを書き忘れていました。

チンチラシルバーの女の子です。 冬には毛がふさふさになり、春先にはそれがもつれて毛玉だらけになってしまいますので、少し暖かくなりましたら、ライオンカットにしてもらっています。

今年は、丸裸にはならず、背中の毛としっぽの毛は残してカットしてもらいましたので、テレビの時の状態にはならずに済みました。

とても可愛くて、母も私も いつも癒されております。 ヾ(=゚・゚=)ノニャン♪
Posted by: 小河原 |at: 2014/07/15 9:33 PM









トラックバック


scroll top

ブログ