印傳屋さん工場見学ツアー  その2
 宿泊は甲府の迎賓館と呼ばれている(らしい) 湯村温泉 常磐ホテル。
1万2千坪の敷地に建つ、美しい日本庭園のあるホテルです。

私達6人は、西館6階の和室を予約しておりました。
この部屋は、お天気がよければ 部屋から富士山が見えるというフレコミの部屋。

お部屋に通され、皆さん とても清潔で広々したお部屋で、大喜びされていました。

湯村常磐ホテル西館

湯村常磐ホテル控えの間

本間が12.5畳と次の間が4.5畳、それに広縁が付き、バス・トイレも完備。
窓際にはテーブル&ソファーでゆったりと6人がくつろげるコーナーも!
本当に広いお部屋でした。

次の間のお床をよく観ますと、なんとなんと この色紙が〜〜〜!!!

部屋の色紙にビックリ!

さすが〜〜、甲府の迎賓館だけありますなぁ。

皆さん、うわっ、スゴイ!  ここで、お目に掛かれるとは! ということで、
携帯で 記念撮影なさってました。^^



夕食までの間は、部屋でくつろぐ方、 温泉に入る方、ちょうど半々。


そのうちに、そろそろお腹も空く時間。  旅行での楽しみの一つは食事です。
食事内容により、宿泊値段が違っているのですが、私達は こちらの名物と言われている
<ワイン豚> を使ったお料理の出るコースをチョイスしておりました。

全国にも色々とブランド豚がありますが、ここ山梨はワインの産地ですので、
勝沼産の白ワインを朝夕2回、飼料とともに与えつつ育てたという豚がいるらしく、
ホテルのお料理でも、それを使ったおススメ料理コースがありましたので、それを頼んでおり、
どんなお味なのかと、期待しつつ・・・

  お料理は 和会席 12品も出るとのこと。   食べ切れるでしょうか!?

     お料理については、、、  次で。


| BLOG | 20:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

コメントする









トラックバック


scroll top

ブログ